地元の偉人を知る(3)

2014年08月19日

帰郷して、一番!話題となっていたのが、8月24日開催の『松本幸四郎・特別公演』でした。

実は、初代・松本幸四郎の生誕地が我が町(現在は合併して市)なんです。今回は「生誕340年記念」の特別公演なんですね。
商店街の店頭にもポスターが貼られていて、みんなが心待ちにしているのが熱く伝わってきます。見に行く父母もとっても嬉しそう!

そういえば・・・確か12年前?にもご夫婦でお墓参りにいらして、その時の写真を見た記憶があります。当時は、舞台ができるような施設も無かったし、公演をお願いする大胆なことも思いつかなかったかも・・・。ただ、「初代のお墓参りに来るなんて、スゴイわぁ!!」なんてビックリしてましたね。

※私だけの盛り上がりです。前記の順天堂医院の創設者「佐藤尚中先生」の生誕地と、初代・松本幸四郎の生誕地は、100メートルくらいのご近所さんでした。
もちろん、時代は違うけれど、なかなか面白い発見です。

Category:日々のこと  Comment:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です